スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地・市民球場

広島市民球場。


広島の野球の聖地。



1957年。

戦後復興のさなか、聖地は誕生しました。



100年は草木も生えないといわれた

被爆地・ヒロシマに終戦12年で

本格的なナイター球場が建設されました。


それから51年。

今日、聖地でのプロ野球セリーグ公式戦は

幕を下ろしました。


何度となく通った市民球場。

小さい頃は年に一度

親族が集まってみんなで観戦しました。



中学校・高校・大学の頃は

時間があれば市民球場へ。


ある時は毎日のように行きました。



一番の思い出はやはり1991年の

リーグ優勝の決定戦。



阪神とのダブルヘッダー。


見に行きました。


今でも最初で最後となっている

球場でのビールかけ。


あれは本当に感動しましたね。



あれから優勝が遠ざかり

1991年のV6が市民球場で最後の

リーグ優勝となってしまいました。



ファンの乱入事件や

クモ男の出現、そしてスパイダーマンの登場など

試合以外でもわかせた市民球場。



コンバットマーチ、ジェット風船も広島発祥。

スクワット応援という独自のスタイル。



ベースボールドッグのミッキーも

記憶に新しいですね。


3塁側のベンチの水道管破裂事件もありました。


停電による中断もありました。



また多くの名選手が生まれました。

完全試合男・外木場。

炎のストッパー・津田。

盗塁王・高橋慶彦。

ミスター赤ヘル・山本浩二。

鉄人・衣笠祥雄。

伝説の21球男・江夏豊。

その他、正田に長島、長内、木下。

さらに古葉、山崎、前田、江藤、その他多数。

数えきれない名選手たち。



ふと考えると、自分は一番幸せな時代だったかも。

強い赤ヘルを幼いころから見てきました。


日本一セールも経験した(笑)


さすがに初優勝はまだ2歳で記憶にないけど

6度のリーグ優勝の5度は覚えている。

日本一3度ももちろん。



そろそろ優勝を見たい。

これは新球場へ引き継がれていきます。



新球場建設が決まったときは

わくわくしていましたが

こうして市民球場ラストを迎えると

とてつもないさみしさがこみあげてきます。



新球場はまたあらたな夢を

抱かせてくれるでしょう。


一つの願いは、座席と通路をゆったりとしたものに!


トイレにいくのも勇気がいる

市民球場よりは快適にしてください。



しかし、本当にいい夢を見させてくれました。


ありがとう市民球場。



でも日本シリーズでもう一度

市民球場の雄姿を見たいですね。




市民球場




では。

がくちょう



★○★○★○★○★○★○★○★○★

新規楽員急募!!!!!!

--------------------------

全パート募集中です。

--------------------------

くわしくは 公式サイトへGO!

★○★○★○★○★○★○★○★○★


スポンサーサイト
プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。