FC2ブログ

くますいものがたり 6

フレンドリーコンサートを終え、くますいの活動が本格始動。



しかし大きな行事が創団当初からあるわけでもなく次の目標をどうするかも悩みの種でした。しかし、そこへ間もなく熊野町総務課からお電話をいただきました。



「10月に熊野で海田地区交通安全ミュージックフェスティバルがあるのですが熊野町からはくますいさんに出ていただきたいのですが」



ん?本当にいいんですか?って状況です。まだ楽団が出来て間がない、しかもブランクが長いメンバーの集まり。まぁお声掛けいただくわけですし、創立時からの基本指針である熊野町のバンドであるという認識の上、即受けさせていただきました。



しかし、他町から音楽団体が集まってくるわけで、楽団出来たてでみんな久しぶりに楽器吹くんですなんて言い訳はできません。本当、コンクールやバンフェスのような全県のビッグイベントではないにしても熊野町の看板を背負って出演するわけです。みんな緊張しないわけありません。



今考えれば本当に基本的な楽曲ですが一音一音丁寧にさらって曲を追求したメンバーの真剣なまなざしは素晴らしいものでした。演奏はというと…。



しかし、他町の実力校も出演するイベントで同じように拍手をいただけたことは楽団創立間もない時点でよい経験になりました。



そして次なるイベントに目標を定めたのが、今も毎年参加させていただいている「町民文化祭」です。




このイベントは述べ4000人が来場される町内のビッグイベント。日ごろの文化活動の成果を町民の人たちが発表する場です。



出演するだけでなく文化祭の業務も応分に担当しなければならないのですが、積極的にメンバーは仕事をこなし、熊野町で育っていくバンドとして働いてくれました。文化祭終了後、最後まで残ってホールの清掃をみんながしてくれた光景は、熊野町行政の方々にも好印象を与え、行政との結びつきも強まった原点です。



あれから今年で町民文化祭へは12回目の出演となります。

あらたなくますいの音楽の方向性に加わったマーチング。町民文化祭に育てていただいた新たなくますいの披露がもうすぐです。



今後も熊野町の発展のために。




~つづく~



マーチングが面白くなる!
【DVD】ドラムライン
¥995
株式会社ファミマ・ドット・コム
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR