FC2ブログ

あっちへ、こっちへ

今月から定期に向けて合奏開始時刻が早まった。



これで合奏までの時間に譜読みをする時間はなくなりました。と言っても譜読みをしている段階ではないのでが…。



合奏までの時間、ひたすら楽器の調子を上げてほしいと思っています。ロングトーンで。ひたすら早いパッセージでスケールしたりするのではなく楽器を暖め、楽器をなりやすくし、体をほぐして合奏に臨んでもらいたいところです。



どうやらうちのバンドはエンジンがかかるのがとても遅く、楽器がしっかりなる頃が、合奏の終わり!という感じみたいです(ノДT)



怒ってうまくなるのならそれにこしたことはないんですが、怒ったところで…。


市民バンドで厳しくしてもっていう気持ちはあってもお客様を裏切ってはいけないわけで。


家族を呼んで家族に聴かすだけにやるわけでもない。


厳しい雰囲気で合奏をやればテンションは下がるし、厳しい雰囲気でなければ「なんでそんなに、優しい?」と言われます。



それが市民バンドです。



指揮者、代表者と言えどもあっちの意見、こっちの意見、あちらの感想、こちらの感想、そっちのしがらみ、あそこのしがらみに右往左往なわけで…。



そうしてお酒に走るわけですね。




あと1ヶ月ちょっと、どうするのやら。




では。

がくちょう

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR