FC2ブログ

琢朗が琢朗である所以

facebook
がくちょうのfacebookはこちらから。

友リクお気軽に!(申請の際はメッセージをお願いします、限定公開にしております)


がくちょうのつぶやきはこちらから!
(携帯版はこちら





どうも~。
がくちょうです。
 
 
20161006.jpg



石井琢朗。
選手生活24年。
ほとんどを大洋・横浜で活躍した。
 
カープでは4年間の選手生活。
引退した際
まるで生え抜きの選手のように
惜しまれながらファンから声援を送られた。
 
引退試合、私もスタジアムにいた。
 
今でもあの光景は忘れられない。
 
引退後、そのままコーチで球団に残った。
 
ファンは大いに喜んだ。
 
それから今シーズンで4季目。

今や12球団最強打線の打撃コーチだ。
毎年シーズン終盤には
琢朗はもう東京へ戻るだろうか。
お決まりの話題だ。
 
家族もすでに東京へ戻り
単身赴任が続く。
 
いつ戻ってもおかしくなかった。
 
本人は打撃コーチだけは
なりたくなかったという。
 
自分自身に自信がなく
理論も持ってないからという。
 
2432安打、歴代11位の打者が
自信も理論も持ち合わせていないという。
 
そこで実践しているのは
技術指導ではなく
とにかく練習量を増やした。
 
なぜ振らせるのかを
選手に振らせることで伝えている。
 
形ありきでなく
惰性でなく。
 
考え振る。
 
そしてついにリーグ優勝を達成した。
 
カープに選手として移籍した時から
ずーっと言っている言葉。
 
「カープで優勝したい」。
 
ついに達成した。
 
そこで思う。
 
目標を達成したコーチとして4季目。
5季目はあるのだろうか。
 
これは本人にしかわからない。
 
昨日だったか。
CSで敗戦したら
秋季キャンプは地獄のキャンプだと
琢朗は言った。
 
来季のことを見据えている。
この言葉に期待したい。

横浜を去る時
手を上げてくれたカープ球団。
そして生え抜きの選手のように
応援してくれたカープファンへ
彼は感謝している。
 
そして今なお
カープの一員として愛されている。
 
まだまだ琢朗の姿をカープで見たい。

では。
がくちょう








insta-start115.jpg



♪楽員ブログはこちら

♪ くますい公式Twitterはこちら


熊野吹奏楽団ではメンバーを急募中です。
クラリネット奏者募集
トランペット奏者募集



<PR>フォレスト楽器Yahooショップ

スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR