スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃刊覚悟だろうか


facebook
がくちょうのfacebookはこちらから。

友リクお気軽に!(申請の際はメッセージをお願いします、限定公開にしております)


がくちょうのつぶやきはこちらから!
(携帯版はこちら





どうも~。
がくちょうです。
 
 
20161209.jpg
 
 
写真週刊誌に取り上げられた「薬物疑惑」。
 
 
完全否定し
身の潔白を訴えていた。
 
 
事務所が行った検査では「陰性」だったとのこと。
 
 
もちろんこれは事務所が私的に行った検査であり
捜査機関が行った公的なものでなく
また時が経ってからの検査であり
いわゆる「ヤク抜き」を行ったあとである可能性もある。
 
もっともシロクロはっきりさせられるのは
毛髪検査になるだろう。
 
シロクロはそれは捜査機関が判断するものだ。
  
第三者がどうのこうの言っても仕方がない。
 
事務所側も証拠を求めたという。
 
もしそれが正しければ
事務所としては解雇の上
警察へ連れて行くと断言していたという。
 
 
今日になり
彼は突如、引退を発表した。
 
 
まるで死を覚悟するかのような文言で。
 
 
主題である「薬物」ではなく
知られたくないセクシャリティな部分を
友人、そして週刊誌でクローズアップされたことへの
辛さを語っている。
 
 
彼のセクシャリティな部分については
過去報道されていて
少なくとも知られている部分もある。
 
 
しかしそこは今では皆も理解しているし
既報の事実についての背景も理解されている。
 
 
それをまた別件で取り上げられ
揶揄されていることについては
これは決して許されることではない。
 
 
この報道の真実がもし「偽」であったら
謝罪だけでは済まされないし廃刊は当然だ。
 
また「真」であれば
それはまた彼の償いが必要だ。
 
 
現時点では確証された事実はない。
 
現時点では「疑わしきは罰せず」だ。
 
信憑性があれば捜査当局が動く。

クロだったら
あんな文言を自筆で書くだろうか・・・。

 
 

♪楽員ブログはこちら

♪ くますい公式Twitterはこちら


熊野吹奏楽団ではメンバーを急募中です。
クラリネット奏者募集
トランペット奏者募集

 
<PR>フォレスト楽器Yahooショップ

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。