FC2ブログ

紅葉まっただ中

今日、明日と嫁と小旅行。



今日はとりあえず京都へ。



ここ3年続けてこの季節は京都へ出かけます。




紅葉


まずは東福寺。

この人並み…。

去年は夕方行ってかなりの混雑だったので

今年は午前中に。

それでもやはり人はかなり多く

通天橋に入るまで1時間半かかりました。



紅葉

見事な紅葉!

去年と同じ日取りでしたが去年はまだ紅葉という

状態ではなかったのですが今年はちょうど良かった!



紅葉


本当にきれいな彩り!



紅葉

通天橋からの眺め。

やはり東福寺の素晴らしさは見事。



で、東福寺を出たのは13時半。

すぐさま嵐山へ。


いつもは山陰本線で一直線なのですが

今回は駅から最も近い嵐電を利用。


以前はそんなに込み合わなかった嵐電も

今ではみんな乗り継ぎなどの便利な情報が

流されているので嵐電も大混雑。


(嵐電:京福電車。いわゆる市電です)



嵐電
嵐電 posted by (C)mickey



で、昼食を嵐山で…。

とれるわけがない…。


人だらけ。お食事処もすべて行列。


並んでも回転が悪そうなので

そこらへんでコロッケやらアイスやらで

腹を満たしました。(満たされていないけど…)



そして、そのまま天龍寺へ。
紅葉


曹源池もとても美しく、また特別公開中の

雲龍図も見てきました。

足利尊氏の木彫座像も拝見できました。

紅葉


その後、そのまま庭園から北門を経て

竹林の道へ。

あいかわらず見事な風景です。

紅葉


嵐山はこれだけ。

去年は一帯を散策しましたが

人はすごいし足もだりぃので再び嵐電で移動し

東山へ。


嵐電→地下鉄東西線で四条まで出て

花見小路へ。



花見小路へ入ったところでタクシーを人が

囲んでいるので「あ、芸妓さんが出てくる!」と思い

しばらく待機。


5分くらいして芸妓さんが出てこられました。

一斉にフラッシュの閃光!


まるで芸能人です。

まぁNHK連ドラの効果もあるんでしょうね。


そして花見小路を突っ切り

いざ目的の高台寺のライトアップへ!


と、思ってたのですが嫁も自分も足に疲労が蓄積。

でもって人は多いし、ということで坂道をのぼらない

八坂神社へ。



いわゆる妥協です。



紅葉


そりゃぁ戻りはタクシーでもいいんですがね

この季節バス・タクシーは渋滞のため乗るもんじゃぁ

ありませんから、戻りも徒歩って決めてあったため

八坂神社で満足することに。


また高台寺は今度ということで。


で、再び車道へも人があふれている河原町を通り

阪急→地下鉄で京都駅へ。


つい最近始まった京都駅のツリーのライトアップも

きれいでした。

紅葉


こうして1日目の京都は終了し

明日の目的地名古屋へ移動。


しばし40分の新幹線の中でうたた寝。


名古屋到着後すぐホテルへ移動。



以前も利用したホテル。


フロントのスタッフも「再度のご利用ありがとうございます。」と

声をかけてくれ少し疲れも癒えました。


最近のホテルは何回も利用してても

記帳はすべてさせたり、さっきのような声掛けもないのがほとんど。


しかも今日は、前回と全く同じ部屋を用意してくれました。


チェックインを済ませ小休憩して

さぁ飲みに出るぞ!


と、その時ホテル1Fへエレベーターで降りたところで

若い女性の集団。



みんなお綺麗。



実はタカラジェンヌ御一行さまでした。


今日、明日と名古屋で公演中。

今日の終演後、ホテルへお戻りになったところでした。



嫁は大喜び。



そして居酒屋へ行き、みそ串カツや

えびふりゃ~をしっかり食べ満足。



しかし、いつも思うに、仕事より休日のほうが疲れるんですなぁ

これが。




では。

がくちょう



◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

くますい公式ブログ第2弾

楽員ブログ「発見!くますい」オープン

------------------------------------

http://ameblo.jp/m-kumasui

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□



★○★○★○★○★○★○★○★○★

新規楽員急募!!!!!!

--------------------------

全パート募集中です。

--------------------------

くわしくは 公式サイトへGO!

★○★○★○★○★○★○★○★○★



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

熊野吹奏楽団第11回定期演奏会

12月14日(日) 13:10開場/13:30開演

熊野町民会館ホール

入場無料

歌劇「トゥランドット」より

喜歌劇「メリーウィドウ」セレクション

ミュージカル特集他

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR