FC2ブログ

ようやく実感

今日は午後は、博多座 で正月に続き、ミュージカル「ミス・サイゴン」 を観劇。

一幕幕開けから考えさせられるシーンが展開されていきます。


戦争って何だ?人間って何だ?男女って何だ?


ずーっと考えさせられるステージです。


まぁ、もちろんエンターテイメントですから、合間には笑いもあります。



今日はエンジニア役が市村正親 さん。いつもながらおもろい。

いつもながらアドリブ素晴らしい。

客席の雰囲気作りのスペシャリストです。表情一つで客席が喜・哀・楽に変わります。


キム役は新妻聖子 さん、クリス役は照井裕隆 さん、エレンは元ヅカのRiRiKA さん。

その他プリンシパルキャストのみなさんみんな素晴らしかった。


でもですね、今日一番の注目は指揮者の塩田明弘先生。

ある意味、舞台より目立ちます(笑)。それがいいか悪いか別として、アリですね。

はっきり言うと塩田先生が振る公演は、塩田先生も出演者です(笑)。だから、カーテンコールでも舞台のキャストとのコンタクトがバッチリ。別にお笑い担当ではないですが。でもタクトは本当に勉強になります。



で、終演後、急いで広島へ。

そのままくますいの練習です(笑)。



練習終了後は、メンバーのみんなにオメデタの報告。

数少ないパーカッション。その上、嫁が練習にでれなくなる&フレンドリー後はほぼ休団。ご迷惑をおかけすることも報告。



そして、ようやく嫁の待つ家へ。



やっと二人で喜び合いました。ようやくオメデタを実感できました。




では。

がくちょう

 

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR