FC2ブログ

帰りました&がくちょうフレンチトーストもどき

ただいま~。



今日もくますいの練習がんばりました。

基礎で久々にバンドスタディを使用しました。



年度が替わって4月からはコンコーネ、そして再び合奏の種を加えます。



くますいの合奏は約1時間半。

練習自体は18:30からですが、日中地元で過ごしているのは高校生くらい。

あとはほとんどが広島など町外で暮らし、仕事や学校を終えて熊野へ戻ってこれるのは19時過ぎ。なので合奏の開始時刻も19:30から。で、前半は30分くらいを基礎に充てて、曲の合わせが始まるのは20時過ぎてから。曲の合わせ自体は1時間程度。


非常にタイトなスケジュールです。



そのタイトさを理解して望まないととんでもなく仕上がりに時間がかかるわけで。



話は朝に戻ります。WBCよりも前。


朝起きてモーニングを取りながらWBCでも見ようと、今朝は自分で作りました。

(いつも朝は食べない…)



その名も「がくちょうフレンチトーストもどき」。



まず食パンの耳にそって食パンをくり抜きます。

そしてフライパンにバターを入れて熱します。

フライパンが熱されたら食パンの耳を置きます。

そこへ、卵・牛乳・砂糖をよくかきまぜた卵液を入れます。



がくちょうのたわごと ~熊野吹奏楽団~-がくちょうフレンチトーストもどき


次にくり抜いた食パンで卵液にフタをします。


がくちょうのたわごと ~熊野吹奏楽団~-がくちょうフレンチトーストもどき


焼きすぎない程度、少しトローっとした半熟気味になったらひっくり返し裏側を少しこんがりさせます。


がくちょうのたわごと ~熊野吹奏楽団~-がくちょうフレンチトーストもどき



少しこんがりしたところで適当な大きさに切れ目を入れ、お皿に移して出来上がり!


がくちょうのたわごと ~熊野吹奏楽団~-がくちょうフレンチトーストもどき



お好みでマヨをどうぞ。



おいしいです。



がくちょう焼きそばと並ぶボクの代表作です。


といって、これくらいしか作れないだけですが…。




<本日の合奏>

●コミカル★パレード(吹奏楽コンクール課題曲)

●行進曲「名高き22連隊」(ギルモハ/H.ゴア)

●プリマヴェーラ~美しき山の息吹き(八木澤教司)

●吹奏楽のための第一組曲 間奏曲・マーチ(G.ホルスト)




では。

がくちょう




-----------------------------------

くますいでは新規楽員を急募中です

-----------------------------------

急募パート

フルート、クラリネット、アルトサックス、

トランペット、ホルン、トロンボーン、

ユーフォニウム、パーカッション

くわしくは公式サイトへ!

-----------------------------------

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

がくちょう

Author:がくちょう
広島県熊野町に活動拠点を置く市民吹奏楽団「熊野吹奏楽団」の音楽監督兼楽長。

訪問者数
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
ツイッター
最新コメント
月別アーカイブ
モバイル用QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR